月刊コピライト

    月刊コピライト

    デジタル化、ネットワーク化の進展に伴って、著作権制度も激動を続けています。月刊著作権専門情報誌「コピライト」は、そうした国内外の関連情報や研究成果を余すことなく掲載し、提供しています。

    コピライト誌を購読希望の方は、入会のご案内よりお申込みください。

    バックナンバーはこちら

    月刊コピライト7月号(最新号)<2016年7月1日発行>

    COPYRIGHT ESSAY

    知財政策の新展開・中村伊知哉

    講演録

    応用美術に対する著作権による保護について ―知財高裁平成27年4月14日判決「TRIPP TRAPP事件」を中心として―・清水 節

    報告

    JRRC「個別受託制度」開始について・稲田孝哉

    POINT OF VIEW

    適法なコンテンツ流通環境の形成とISPsに期待される役割及び法的責任―サイトブロッキングにおける知的財産権と他の基本的権利のバランスの確立―〔後編〕・作花文雄

    KEYWORD

    法定損害賠償制度―環太平洋パートナーシップ(TPP)協定に伴う制度整備要請との関係―・金井高志&小林幸平

    NEWS

    海外ニュース・加納昌彦、国内ニュース・杉村晃一

    文化庁の動き

    CRICニュース

    Q&A(著作権相談から)

    入試問題と改変・早稲田祐美子

    ざっくりさくっと著作権

    第4回著作者の“こだわり”守る人格権・池村 聡

    資料

    「知的財産推進計画2016」(ポイント)・知的財産戦略本部

    資料

    環太平洋パートナーシップ協定の締結に伴う関係法律の整備に関する法律案 新旧対照条文・TPP政府対策本部

    著作権相談室・相談概況

    ページの上部へ戻る